スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっちでも書いてみよう。

2008/01/03 20:53
あっちの本館で書いた夢のお話をしよう。
なんか僕はブログで長文書いて語るの好きだなー
不思議少女だな。


なんかやっぱり呪われ始めたんだと思う。
だって、今日5回夢見たけど

さいごは
全部
殺された。

うっわー。
まず、
昨日の夜から今日の朝にかけて4回夢見て。
彼氏にめっちゃ怒られる夢見た。いや、多分自分の願望がそのまま夢になった。
キレてるとこ見てみたかっただけー
あげはにはもう100回ぐらい言った。

ま、その他にもいろんな夢見たんだけど。
最後には呼吸困難で死ぬ夢でした。4つとも。
こえー。

で、膨大な昼寝をしてしまいました。
恥ずかしいことに。
すっごく長い夢で。
エルレのラウジング見逃したよ。おかげで。
うわぁぁぁああああ。

で、その夢に!!!
ホリエくん出てきた!!!!!!

何回も言うけど夢って非現実的だから
「は?」って思うことあっても気にしないでね。

最初はなぜか縁のない中3の女子3人と一緒に歩いてて、でも急に3人ともネクタイしてどっか行っちゃって、それが丁度元町2丁目だったから
「あー、ついでに●●の家行くかー」とか考えてたら●●先生が出てきて少女も出てきて少女にどっか連れて行かれた。

少女に連れてこられた場所はイベント会場のようなところだった。
イスもあってステージもある。
私は奈●ちゃんと(なぜか。年賀状来たからかな)最後列でソーセージ食べながら見てた。
イベントはお笑いとかダンスとかやって。
中3の人がやってた、
だからネクタイしてどっか行ったんだ。

3つ目あたりでバンドやり始めて。
「おー」ってテンション下がり気味で見てたらテナーのサッドエンドビューティフルワールドやり始めたから
「は?」
って思ったらなんか母の実家の鷹巣(この間行ったばかり)にいて。
リビングにいて、ウチの家みたいなデカイテレビあって。
それでわけわかんないけど奈●ちゃんと見てた(まだ引きずるか)
テナーのDVD見てた。なんなんだ。

ソファーの背もたれに座ってみてたんだけど。
なんかテーブルの前にも2人か3人ぐらい座ってて
その一番左側の人がDVDでホリエくん出てくるたんびに持ってポップコーン投げるのよ。テレビに向かって。
「やめてくださいます?」って言ってみたらその人がこっち向いた。
そのひとは・・・・・

ホリエアツシだった!!!!!!

信じられねー・・・・・
しばらく放心してたら
にらまれました。怖かったです。
たぶん私の顔が一番怖かったと思う。
とりあえず握手を迫ってみた。
いやな顔をされる。
きっと本人自体はこんな行動とりません。
ごめんなさい。
でも夢の中ではとてつもなく私のこと嫌ってました。
でもでも握手してもらいました。

そのあと着替えして和室行ったら、やんややんややってて、
そのあとからこわくなっていく。

チームストレイテナーがワゴン車で帰ったころ(なんか現実的な)
殺人事件がおきた。
とても残酷な。
殺されたのはメチャメチャ不思議にリーレイでした(なんでここだけマニアック)
はい、一部の人しかわかりませんね。あの顔。
適当に検索して置いてください。たぶん出てきますん。

私は自分の家に帰ってきた深夜
ベットで寝てると、殺人事件が頭に焼き付いて寝られない。
でも1人だったから。なんか恐怖がわいてくる。
寒気がする。
ちなみにバックミュージック(略してBGM)はテナーのアリバイでしたーーーーー。

誰もいないはずなのに。
部屋のドアがいきなり開く。
意味がわからずそっちのほうを見ると
死んだリーレイが青い顔をして虚空を見てた。
赤い目で。

手には透明なワイヤーが絡まり、最初は操り人形みたいだなーって思ってたらなんか歩き出して。
ベットの横の机の前に立った。

そして確実にこっちに近づいてくるけど決して私と目を合わせなかった。
静かに首を絞められるけど。
護身用のカッターで切りつける私。
うわー。何やてんの僕。

とりあえずリーレイの腕は血まみれ。
でも虚空を見ながら私に近づいてくる。
窓から飛び降りる
痛かった。多分。

でもついてくる。
もう怖くて先頭不能になって
死んで
起きた。
もうすでに6時半だった。

エルレ見逃す。
ぎゃあああああああ。


今思うとなんでリーレイなんだろうー。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。